屋根に登ってハシゴを外される

以前、何かのDVDをレンタルで借りてきたらオマケとしてアメリカのドラマシリーズの第1話が収録されていた。「トゥルーコーリング」という死体安置所を舞台とした異色のミステリーなんだが、これがなかなか面白い。死体に助けを求められて時間を逆行しその日を朝からやり直して被害者を助けるという、なんとも奇抜な設定なのだ。


最初の何話目かまではシステムとキャラクターの説明を兼ねたストーリーで仕掛けもシンプルだったのだが、それでも二転三転する犯人探し。そして話数を重ねるごとに色々なパターンが描かれ、思わせぶりな伏線を張りつつ少しずつ隠されていた秘密が明らかになっていくという、もう次回が気になって気になって仕方ない(笑)展開なのだ。
ところが今日、ネットでの評判はどうよ?と思って検索していたら衝撃の事実が。
あるブログに書かれていた記事によると、この「トゥルーコーリング」は強力な裏番組に負けて途中で打ち切られてしまったというのだ。事実そのブログ著者が観た最終回というものは実に尻切れトンボな状態だったそうだ。
・・・・・・・マジ?
だって、この作品TSUTAYAイチオシだったんじゃないの?他の作品におまけで第1話を収録するほどの熱烈売り出しだったじゃないか。なにやらプレゼントが当たるキャンペーンまで張ってたじゃないかよ。それが実は途中打ち切りされた作品だったとは・・・・・。まさに屋根に登ってハシゴを外された気分だよ・・・。
とはいえ、作品自体が面白いことは事実。この先の展開が気になっちゃってるのも事実。出演している役者達もなかなか魅力的。うーん、乗りかかった船だから尻切れトンボと知りつつも最後まで借りて観ようか。しかしそれではTUTAYAの陰謀?にまんまと乗せられたことになってしまう。実に不愉快な2択だ!
そもそも、こんなに面白いのに何故打ち切り?何かが間違っている。

2件のコメント

  1. えー、『トゥルーコーリング』打ち切りドラマなんですか!?
    先日借りた『24』に宣伝入ってましたよ?
    そういえばまるまる第一話が入っていたDVD、私も借りた様な気がします(笑)
    確か最後に特典で入ってるんだったような・・・?
    私は見なかったんですけどね、ちょっと面白そうとは思いましたよ〜。
    あれ、なんのDVDだったんだろう、忘れてしまいました。

  2. シーズン2の途中で打ち切りだったそうですよ。
    なんでも裏番組が「フレンズ」とかいう強力なヤツ
    だったそうです。
    もう8巻まで借りて観たのに・・・。
    9巻がずーっとレンタル中で続きが観れないんですが。
    多分アイロボットを借りた時に入っていたような気がします。ドラマ物はきりが無いので手を出さないようにしていたのですが、おまけで入っていたのにやられてしまいました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA