牧ノ戸峠~久住山

今までくじゅうへ行ってもあまり上のほうへは登らず、飯田高原周辺や雨ケ池、坊ガツル辺りをうろついてばかりだったのだが、今年はとうとう久住山1786.8mに登ってしまった。登山開始地点は牧ノ戸峠1330mからなので標高差はそれほどでもないのだが、天候に恵まれた事もあって沓掛山を過ぎてからの景観は感動的だった。なるほどこのコース、人気があるわけだと納得。
登る道すがら、沿道にはノリウツギの白い花がびっしり咲いていて目を楽しませてくれた。

noriutugi01.jpg
OLYMPUS E-1 / ZUIKO DIGITAL 14-45mm F3.5-5.6

他にもイヨフウロ、シモツケソウ、イブキトラノオ、ワレモコウといった花たちが咲いていて、こちらのコースの方が雨ケ池周辺よりも花の数も多い。おかげでなかなか前に進めない(笑)
このルートは病みつきになりそうな予感だ。

2件のコメント

  1. 途中まででもかなり息切れした記憶があります。
    さらに上まで登れるとは,何かやってパワーアップしたんですか(^o^)?

  2. fagenさんこんばんは。
    いや、パワーアップはしてないですよ。
    今回のルートの方が楽に行けるというだけのことでして。荷物も少なめだったし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA