オオイヌノフグリ漂流

まだ寒波が来るかも知れないが、もういいや。今日から「道端の春」にしてしまおう。
今日はそれほどに暖かな一日だった。花粉も飛び始めたようで、軽く鼻がムズムズする。

ooinunohuguri07.jpg

ゴマノハグサ科クワガタソウ属
Canon EOS20D
EF100mm F2.8 MACRO USM

先日の牧草地でのオオイヌノフグリ。ファインダーの中でなにやら水に浮かんだ花筏のように見えた。
普通、冬から春にかけてホトケノザ→スイセン→ナノハナ→カンヒザクラ→ウメ→オオイヌノフグリと言う風に順番に盛りを迎えるのだが、今年はこれらがごく短い期間に一斉に咲いている感じ。もっとのんびり楽しみたかったのだが・・・ま、こういうのもたまにはいいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA